学生家庭教師と聞くと「ちゃんと教えてもらえないのでは?」と不安になる方もいるかもしれません。

学生家庭教師とプロ家庭教師の違い

学生家庭教師とプロ家庭教師の違い

学生家庭教師の特徴は授業料の安さが魅力

学生家庭教師と聞くと「ちゃんと教えてもらえないのでは?」と不安になる方もいるかもしれません。 しかし、学生家庭教師ならではのメリットというのもたくさんあります。何といってもまず始めに挙げられるのが授業料が安いということです。あくまでもアルバイトとして家庭教師を行っている学生なわけですので、プロの家庭教師と比べると1回あたりの授業料に大きな違いがあります。料金が安いからといって授業の内容が薄くなるという心配はありません。最近まで現役の受験生だったわけですので、その知識をフルに活かしてきちんと家庭教師としての役割を果たすことができる人が雇われています。

また、学生家庭教師の大きなメリットの1つが生徒のやる気に繋がりやすいということ。自分と年齢が近いため「勉強を教えてくれる先輩」というニュアンスが強く、勉強だけでなく学生生活での悩みなどにも対応してくれるという学生家庭教師はかなり多いです。また、受験や定期テストといった体験は比較的新しいものとなっていますので、最新の体験談をそのまま家庭教師として活かすことができるというのも学生家庭教師の強みの1つとなっています。試験前日には何を勉強したのか、直前にはどのような点をチェックしたのかなど少し前まで受験生だった人ならではのアドバイスがあります。

プロ家庭教師の持つ魅力

確実な成績アップと最適な学習プラン

一方のプロの家庭教師の特徴にはどのようなものがあるのかというと、確実に成績を伸ばすことができるという点と、生徒一人ひとりに最適な学習プランを組むことができるという点です。いずれも家庭教師としてのキャリアがあるからこそ実現することができるもので、家庭教師としての経験があるからこそ生徒にぴったりの最適な授業を行うことができます。分かりやすいよう教え方や、生徒の成績を伸ばすコツなどを知っているため生徒自身も勉強に対して満足のいくものになりやすいです。また、志望校や定期テストの問題の分析・指導も行っているため目標の設定から達成までを示してくれます。

プロの家庭教師が成績を伸ばしたり、最適な学習プランを組んだりといったことができるのは当たり前といえば当たり前。それを目的として家庭教師を雇っているわけですので、逆に出来ないと困ります。一流のプロの家庭教師というのは勉強に関することだけでなく、生徒のメンタル的な部分もしっかりとケアしてくれます。例えば、成績が伸び悩んでしまった時というのは思っている以上に生徒はプレッシャーを感じているものです。プロの家庭教師なら豊富な経験からそのプレッシャーの解決方法もきちんと提示してくれます。

次の記事の内容はこちら

家庭教師を選ぶときには有名な家庭教師派遣会社を選べば良いと思っている方も多いですが、必ず家庭教師を見分ける必要があるということを覚えておいてください。どれだけ信頼のおける家庭教師を雇ったとしても、その家庭教師派遣会社の評判が高いだけであり、実際に指導する家庭教師の能力が高いとは限りません。仮に指導能力が高かったとしても、生徒と合わない性格だったりすると勉強が辛く感じてしまうことも。家庭教師を見分けるポイントにはいくつかありますが、まず最初に注目したいのが指導経験や指導ノウハウです。過去にどれくらいの指導実績があるのか、どういった方法で授業を進めていくのかというのは学力アップに直接結びつく部分です。

また意外と見落としがちなのですが性別や年齢、性格といった部分も確認を怠らずに。例えば、シビアに成績をアップさせたいのであれば、経験豊富な家庭教師の方が良い場合が多いですし、勉強そのものに対して興味を持って欲しい、勉強をする習慣を身につけて欲しいといった場合は親しみのある大学生などの家庭教師が良い場合もあります。このように、家庭教師を見極めることで生徒の成績アップに直結してきますので面接や体験コースで見分けていきます。


家庭教師について

家庭教師の魅力

家庭教師を選ぶときのチェック項目について
塾や通信講座よりも家庭教師を選ぶメリット
人材派遣業者から家庭教師を探す場合について

家庭教師の良さ